自転車小売業の融資成功事例

自転車小売業の融資成功事例


のれん分けで個人事業主として事業を開始されました。
今後の事業展開から従業員の雇用と経営の効率化を行うため、融資を申込みされました。
日本政策金融公庫で300万円設備資金の満額融資決定。
その後地方銀行のスタートアップ資金で300万円の融資決定となりました。

融資の申込み時点で事業開始から数か月経過しており、すでに売上の見込みがたっていたことにより融資が決定しました。

お電話によるお問い合わせ

Copyright© 平岡大輔税理士事務所 , 2020 All Rights Reserved.