建設業の融資成功事例

建設業の融資成功事例

個人事業主として総合リフォーム工事業を開始され、1年目の確定申告が終わった段階で日本政策金融公庫への融資申し込みをされました。
600万円の満額で融資決定されました。
運転資金と設備資金の融資成功により、その後従業員の雇用もでき事業拡大されて、法人を設立されています。

お電話によるお問い合わせ

Copyright© 平岡大輔税理士事務所 , 2020 All Rights Reserved.